休館日
月曜日(祝祭日の場合は翌日)
毎月最終火曜日
年末年始
その他展示替え期間などの臨時休館あり
開館時間
5月〜10月
午前9:00〜午後6:00(入館は5:30まで)
11月〜4月
午前9:00〜午後5:00(入館は4:30まで)

Language
  1. HOME
  2. NEWSリリース
  3. 特別企画展「中也とランボー、ヴェルレーヌ」関連イベント

NEWSリリース

特別企画展「中也とランボー、ヴェルレーヌ」関連イベント


特別企画展関連イベントとして、中也とフランス、それからランボー、ヴェルレーヌをじっくりあじわう企画をご用意しました。

中也、ランボー、ヴェルレーヌをめぐる朗読の夕べ

アート作品で3人の世界を表現したゾエさんを囲む朗読会。フランス詩と中也のことばとのコラボレーションを声でお楽しみください。

【日時】8月1日(木)18:15~19:00
【会場】中原中也記念館 2階展示室

【講師】ゾエ・シェレンバウム(アーティスト)
【参加費】無料(要入館料)
【定員】20名(要申込)

 

 


フランス詩の教室 ~ランボー、ヴェルレーヌの詩をフランス語で読もう!~

ランボー、ヴェルレーヌの詩を原詩で味わってみませんか?
詩の背景や詩人たちのエピソードを聴きながら、フランス語初心者でも楽しく学べる講座です。

【日時】8月18日(日)14:00~15:30
【会場】山口情報芸術センター[YCAM] 多目的室

【講師】倉方健作氏(九州大学教授)
【参加費】無料
【定員】24名(要予約)

 


展示見学+フランス料理のお食事会
~食文化を通じてランボー、ヴェルレーヌの世界に触れる~

中原中也記念館にて展示見学後、湯田温泉のレストラン、ル ゴロワにてランボー、ヴェルレーヌが生まれたフランス北部の料理を中心とした特別コースを楽しみます。ふたりの故郷に思いをはせながら、美味しいひとときを過ごしませんか?

【会場】中原中也記念館集合 特別企画展展示見学45分 →徒歩移動5分 →フランス料理店 ル ゴロワ お食事2時間程度 →現地解散

【定員】各回20名(要申込)

 ★2名様以上のご予約にて、エスカルゴをサービス

1・ランチコース お食事代 5,500円(税込)

9月14日(土)
11:00~11:45 展示見学 / 12:00~ お食事
*コースメニュー(予定) スープ:本日のスープ、前菜、メイン料理 ラグ・ド・ポー(豚肉の煮込み料理)、デザート

2・ディナーコース お食事代 7,700円(税込)

9月20日(金)
17:00~17:45 展示見学 / 18:00~ お食事

*コースメニュー(予定) スープ:本日のスープ、前菜、メイン料理 ラグ・ド・バッフ(牛肉の煮込み料理)、デザート

注意事項

※中原中也記念館入館料およびお食事の際のドリンク代は別途お支払いとなります。

※各料金は、当日現金にてお支払いください。

※お食事の際は、数名での相席となります。ご了承ください。

 

フランス料理店 ル ゴロワ


中也とランボー、ヴェルレーヌの残像 ギャラリートーク

アーティスト ゾエ・シェレンバウムによる、3人の詩の世界を映像と朗読で表現したアート作品について、ギャラリートークを開催します。

【日時】8月1日(木)

 午前回 9:30頃~

 午後回 17:30~  (各回15分程度)

【会場】中原中也記念館 2階展示室

【参加費】無料(申し込み不要・要入館料)


プロムナード・トーク(展示解説)

展示担当学芸員による展示解説です。どなたでもご参加ください。

【日時】8月4日(日)、8月31日(土)、9月22日(日)

 各日14:00~(45分程度)

【会場】中原中也記念館

【参加費】無料(申し込み不要・要入館料)

 


ワイカムシネマ連携
ジャン・ユスターシュ映画祭

謎に包まれたフランスの映画監督ジャン・ユスターシュの幻の傑作が初の4Kデジタルリマスター版で蘇る。
映画史に残る傑作「ママと娼婦」、ランボーの詩をタイトルにした「ぼくの小さな恋人たち」を含む4作品を上映予定。

【日程】9月7日(土)、8日(日)

【会場】山口情報芸術センター[YCAM] スタジオC

上映予定作品:「わるい仲間」(1966年)、「サンタクロースの眼は青い」(1966年) 、「ママと娼婦」(1973年) 、「ぼくの小さな恋人たち」(1974年)
※上演時間など詳細はYCAMウェブサイトをご覧ください▼

YCAMシネマ

戻る

フォロー
  • Follow
シェア